看護師兼ミニバスコーチやってます。

就職してからミニバスケットボールのチームのコーチをやらせていただいてます。このブログでは、ミニバスコーチでの経験、日常生活について記載していきたいと思います.

約3年地元を離れて働いてみて

専門学校を卒業して約3年が経過しようとしています。

ぼくは地元を離れて千葉県の病院に就職しました。

当時はいろんな非難もありました。

親を説得したり、親族に色々言われたり、先生に地元で就職しなさいと言われたり、

地元を離れようとすると自分で調べてやってね〜みたいな感じの学校だったので、協力はほとんど得られなかったですね。

お母さんは理解してくれず、お父さんが期限付きで出してくれることを了承してくれました。

 

千葉の病院を選んだ理由は?

特になんで千葉が良かったなんて理由はありません。東京でもよかったし、神奈川でもよかったんです。ただインターンや説明会での経験がすごく大きくて、今後の発展に向けた準備をしやすい環境にあったからです!

あと、地元から近い場所だとすぐに帰れたりして自立してるようでしてない環境になりそうだったてのもあります。

 

千葉に住んでみて

千葉県は縦にも横にも大きくて、首都圏に近い県です。

色んな特産物があったり、レジャー施設があったり、観光名所があったり、何をするにしてもあまり困らないです。

よく関東に来た人が行くTDL千葉

ですよ?笑

 

関東圏は物価が高いとよく言われるけど、割とそこまで高くなく、基本賃金が高いので住みやすい環境です。

 

千葉に住んでみていいと思った所は

  1. 都内までの交通が便利(電車で1時間程度)
  2. 旅行に行きやすい(成田や羽田が近い)
  3. 季節によって楽しめる観光スポットが多い(関東近辺含む)
  4. 東京ディズニーリゾートがすぐ
  5. 幕張や船橋に大型ショッピングセンターがある。
  6. フェスやライブが開催される際はだいたい幕張(千葉市

 

案外知っていそうでわかってなかった部分多くないですか?

よく聞くなぁとおもっていたことが千葉にはたくさんありました。

 

逆にここは嫌だと思ったのは、

人が多い。そこはさすがと思いましたね。

 

車を使えば、交通量が多い時間と道路を理解してえいれば渋滞は割と回避できるのでそこまで気になりません。

あとは、電車やバスなどの公共交通機関を休日に利用するときも通勤ラッシュを避ければ、苦になりません。

住めば都

という言葉があるように、地元が一番といっていた僕が、千葉に住んで働いて

わりと楽しく一人暮らしできています。

そんな魅力あふれる千葉にぜひ遊びに来てみてください。